2016.05.19 update

  タウシュベツ川橋梁の見学方法について   トリップアドバイザーに、
来訪者の感想が掲載されています。



熱気球とアーチ橋



 道森林管理局十勝西部森林管理署東大雪支署は、国道273号線からタウシュベツ川橋梁に通じる糠平三股林道の一般車両の通行を規制することを決めました。
 林道は事業専用道路ですが、東大雪支署ではこれまで作業に支障のない限り解放し、原則的に一般車両も通行できました。しかし、この林道は上り下りのある幅員4m弱の砂利道で路面状況が悪い上に、対面通行が難しく、観光客の増加による路外逸脱の事故がこれまでも発生、今後、重大事故の発生が懸念されていました。

これにより、タウシュベツ川橋梁の見学方法としては、

  (1) 町が整備した国道273号線沿いの「展望広場」から見る(国道より180m、国道沿いに駐車場も整備)
  (2) ひがし大雪自然ガイドセンター主催の「アーチ橋見学ツアー」を利用する。
  (3) 国道273号線からタウシュベツ川橋梁までの林道4kmを徒歩で行く。
  (4) 東大雪支署に事前申請の上、林道のゲートの鍵を借りて、車で通行する。
  

などが、考えられるところです。



展望広場案内

展望広場案内


展望広場へ行く遊歩道にあるハルニレの大木

展望広場へ行く遊歩道にあるハルニレの大木

ダムからの放流  ダムからの放流

平成23年の糠平湖は水位が高く、ダムから放流されました。





アーチ橋見学ツアー
アーチ橋見学ツアー
アーチ橋見学ツアー
アーチ橋見学ツアー
タウシュベツ川橋
専門ガイドといっしょに、車で移動しながら廃線となった旧国鉄士幌線アーチ橋の見所を回ります。雄大な自然と歴史のロマンに触れる、『ぬかびら』でしか体験できないおすすめのツアーです。
タウシュベツ橋の他に第5音更川橋と幌加駅等に行きます。
のんびりとアーチ橋のロマンにひたるツアーです。
ツアーは1日2回開催で、必ず事前のご予約が必要となります。

◆時間  (1)9:00〜11:30 (2)15:00〜17:30
◆参加費:大人¥3000 小学生¥1500
◆集合 :糠平温泉文化ホール(5分前にはお集まりください)
◆定員 :13名
◆主催・参加申し込み NPOひがし大雪自然ガイドセンター
  でんわ 01564−4−2261(ガイドセンター)
    または各お宿フロントへ

*注意:ぬかびら湖の水位や季節により、
    タウシュベツ川橋および他の見学地の
    見え方・様子は違ってきます、ご了承ください。


第5音更川橋梁

渇水期のタウシュベツ川橋 幌加駅跡〜ルピナス群生 水没期のタウシュベツ川橋
     





ホーム