2016.6.23 update

  上士幌町鉄道資料館 トリップアドバイザーに、
来訪者の感想が掲載されています。


  

桜 開館案内 鉄道資料館 外観

 


士幌線が廃線となった1988年に開館し、蒸気機関車が走る往時の貴重な写真や、時刻表・作業具・タブレット・信号機などを展示しています。

旧士幌線の歴史を学び、アーチ橋までの道順や撮影スポットなどの情報を仕入れる、アーチ橋観光の拠点として、全国の鉄道ファンらが訪れています。旧糠平駅にあります。

鉄道資料館・来館者の皆様の書込みです

保存活動、頑張ってください。乗降場の記述がないのが、残念。昔の三股、幌加の地図があるのが特に良かった。
兵庫県・松本さん
  この施設、ずっと保存して下さい。歴史を感じる見て楽しめる場所です。
幕別町・二山さん
鉄道トロッコ、楽しかったです。丁寧に色々教えて下さってありがとうございました。
埼玉県・田島さん
  橋と湖と山の景色が素晴らしかったです。ラッキー!
茨城県・越野さん
廃線好き2名で旅をしています。今回はここがメインです。
大阪府・小柳さん
  2度目の士幌線訪問です。念願のトロッコに乗れて良かったです。
滋賀県・堀内さん
思いかげず、ワンワン、ことちゃんのトロッコに乗れ、楽しかったです!
東京都・三浦さん
  自然、大好き!いつまでも残してネ
福岡県・佐藤さん
静けさが実にいい。ずっといたい気分!
東京都・佐藤さん
  非常に素晴らしい過去の鉄道建設技術に感動!
群馬県・平林さん

素晴らしい大自然に感動いたしました。
また来年も(別の季節に)来たいと思います。大自然と芸術のマッチが本当に素敵です。
札幌市・樋川さん
  アーチ橋保存、切望いたします。
大阪府・今井さん
とても感じよい楽しい場所でした。維持管理のご苦労に感謝します。
東京都・菅原さん
  一度訪ねてみたかった士幌線の廃線跡を見ることができて感激しました。
横浜市・佐藤さん
士幌線のことがよく分かり勉強になりました。
苫小牧市・斉藤さん
  初めて来ました。NHKの番組で見て、どうしても来たいと思い来ました。素敵な所ですね。
東京都・戸辺さん
35年前、帯広〜十勝三股を往復。懐かしく思います。三股は上高地を思わせました。
東京都・池田さん
  きれいな鉄橋、先人の努力に感動しました。
東京都・清水さん


大きな画像はこちらでどうぞ

  大きな画像はこちらでどうぞ
大きな画像はこちらでどうぞ



大きな画像はこちらでどうぞ
大きな画像はこちらでどうぞ  
大きな画像はこちらでどうぞ   大きな画像はこちらでどうぞ 大きな画像はこちらでどうぞ
 
大きな画像はこちらでどうぞ

大きな画像はこちらでどうぞ
 
大きな画像はこちらでどうぞ
大きな画像はこちらでどうぞ
大きな画像はこちらでどうぞ  
     



  『旧幌加駅』 トリップアドバイザーに、
来訪者の感想が掲載されています。


 幌加駅は士幌線の起点・帯広駅から69km、終点・十勝三股駅まで7kmの位置にあり、昭和14年に開業しました。上士幌駅からは大半が上り勾配なので、SL時代は石炭をかまに連続投入するのに忙しく、機関士は大変な重労働を強いられた区間でした。

昭和29年の洞爺丸台風により幌加周辺に大量の風倒木が発生、その処理に多くの造材人夫が入り、住宅・商店・飲食店・事業所などが建設されました。

 昭和37年頃の幌加は約80軒の建物があり、350人位の人が住んで賑やかな町を形成していました。しかし風倒木の処理が終わると、人は次第に消えていきました。

昭和53年、糠平駅〜十勝三股駅間、18.6kmの列車運行が廃止され、バスによる代行輸送に変わり、幌加の駅としての役割は終わりました。


駅名標 幌加駅の夏 その1 幌加駅の夏 その2
駅名標 幌加駅の夏 その1 幌加駅の夏 その2
現役時代の幌加駅 その1 現役時代の幌加駅 その2  
現役時代の幌加駅 その1 現役時代の幌加駅 その2  



『旧士幌駅』

所在地 :  士幌町士幌2線157

旧士幌線で駅舎、プラットフォーム、線路が残っている唯一の駅です。
(開駅 大正14年12月10日)

現役時代の士幌駅
現役時代の士幌駅

全景 駅舎玄関 案内板
全景 駅舎玄関 案内板
駅名標 ポイント切替器 駅舎・プラットフォーム側
駅名標 ポイント切替器 駅舎・プラットフォーム側
車掌車・貨車 駅・南側より 駅・南側より
車掌車・貨車 駅・南側より 駅・南側より


blank ホーム 鉄道資料館